toggle
2017-12-18

相手の「素」を知る機会。

こんにちは。

 

Football

 

 

 

アメリカでは、

「フットボール」といえば、日本でいう「アメフト」で

それはそれは特別な世界です。

 

プロのNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)も、

大学のカレッジフットボールも、

ほんとうに盛んです。

 

盛んです、なんていう言葉で言い表せないくらいの熱狂ぶりです。

 

パートナーに出会ったばかりの頃、

 

パートナー:「お気に入りのチームはどこ?」

私:「特にないなぁ」

パ:「えっ!?ないの?」

 

って、驚かれました。

いや、私、アメリカ人じゃないし。笑

 

私のパートナーは、もちろんお気に入りチームがあって

そのチームのキャップをプレゼントされました。

有無を言わせず、「応援するよね?」って言われた感じです。笑

 

 

シーズン中は、アロハスタジアムに試合を観に行ったりします。

特に、ハワイ大学の試合は楽しい!

 

試合の日は、駐車場が早くから開いて、

そこで、キックオフの時間まで飲んだり食べたりします。

 

パートナーと私は、

大抵、パートナーのお友達の家族に混ぜてもらいます。

 

 

 

 

トラックの荷台とか、車の後ろを使って

BBQしたり、お料理したりするんですよ〜。

楽しそうでしょ!楽しいんです!

 

 

パートナーの友達の息子さんの仲間たち。

同級生がプレーしているので、身体をはって応援です。

本人たちも、見ている大人もギャーギャー言って

ゲラゲラ笑いながら、ボディペイントしました。

 

 

これが、

駐車場のいたるところで繰り広げられています。

 

選手の家族や仲間が、

お揃いのシャツを着たり、衣装をつけたり、

試合そのものを楽しむというよりは、「お祭り」です。

 

 

フットボールに限らず、ですが

ハワイの人たちは、

「楽しんじゃおう!」っていうのがすごく上手だなって思います。

 

季節の行事も、パーテイも、お祭りも、とことん楽しむ。

子どもが楽しければいい、なんてことは全くなく

大人は大人で、なんとしてでも楽しむ。笑

 

 

大人も積極参加して、とことん楽しむ。

その姿勢って、いいな!と思ったので、見習っています。

 

 

パートナーも、そういう時は

友達が幼なじみということもあって、

少年時代に戻ってしまうようです。

 

二人きりでいる時は見られない、

また違った一面を見ることができるのも、私にとっては、興味深い。

 

こういう人なんだ、って思っていたところが

いい意味で、裏切られたり・・・笑

 

 

先日、クライアントさんもこんな体験をしたそうです。

 

デートの途中で、お相手の男性に

彼のお母様から緊急の電話が入った時、

とても優しい口調でお母様とやりとりをしていた。

それを聞いていて、いい人なんだな、とホッとした。

 

 

友達や、家族に対して、どう接しているのか?

ということは、

 

案外、「素のその人」を知ることができる機会なのかもしれませんね。

 

 

 

Mahalo,

 

 

<12月特別企画>

現在、LINEでご登録いただくと

「30分無料相談」をプレゼントしています。

 

たなかけいこLINE@

友だち追加

・LINE悩み相談(個別でいつでも受付)

・LINE特別セッション(不定期にお知らせ)

関連記事