toggle
2018-04-03

「自分へのご褒美」からの連鎖で得られる、最も欲しい成果。

こんにちは。

大好きなお顔のアロマテラピーを受けてきました。

 

 

何が大好きって、

 

清潔でシンプルな居心地のいい空間で

心地いい音楽を聴きながら

温かい信頼できる人の手に触れられて

好きな香りで満たされる。

 

こんなに全部、いっぺんに好きなことが味わえる事って

そうそう無くないですか?

 

 

私は、特に「香り」って、好きの中でもすごく大切な要素。

好きな香りに包まれるだけでも、満たされると感じます。

 

 

だから、だいたい月に1回

マッサージしていただいています。

 

自分へのご褒美です。

 

 

そんな特別なご褒美の時間が、

「思わぬ効果」も、得られたんです。

 

そもそもソバカスだらけだし、

加齢に加えて、ハワイの紫外線をガンガンに浴びて

シミだらけの自分の顔が大嫌いだったのですが、

 

 

やっていただくのは月に1度だけど、

日常でも「自分のお肌を大切にしよう」

と思えるようになって

 

 

教えていただいたりしながら

お手入れを丁寧にするようになった

(化粧水をたっぷり3回つける・・・とか)

 

 

お肌の変化を感じるようになった

 

 

・・・と、ここまでは、想定内の効果です。

さらに、

 

 

シミやソバカスが100%無くなったわけじゃないけど

「私、オッケー」って思えるようになった。

 

 

ね!これが、想定外でした。

 

 

月に1度、人任せにするだけじゃなく

自分でも、自分を丁寧に扱って

毎日、コツコツ続けていることで

お肌は少しづつでも変わっていくんだな、って思いました。

 

年齢のせいで諦めたり、見捨てたりしなければ(笑)

やればやっただけ、変われるんだな、って。

 

 

そして、

 

人から見てどうであれ、

ちょっとの変化でも、自分が感じられれば、それが自信にもなる

 

もちろん、

セラピストさんが「変わってきましたよね」

って言ってくださることもあると思いますが。

 

 

でも、どんなに人から言われても

自分が変化を感じていなければ、

「私オッケー」って言ってあげられないと思うんです。

 

 

 

だから、

もう52歳だけど、

いえいえ、52歳だからこそ

これからも、ご褒美からのさらなる連鎖を楽しみに・・・続けていきます。

 

 

Mahalo,

 

東京・大泉学園

アロマテラピーサロン la chou-chou(ラ・シュシュ) ブログ

 

 

関連記事