toggle
2018-06-20

我慢をやめれば、仲良くなれる。

こんにちは。

 

 

「自分の心の声を聴く」って、イマイチよくわかりません。

 

ってご質問、よく受けるんです。

 

感覚的なものだから、

説明してもわかってもらいにくいことではあるのですが、

こんな話は、どうでしょう?

 

 

私は、

アロマオイルを垂らしたお塩を入れて

お風呂に入るのが大好き。

 

 

以前の私は、お風呂に入る時、

 

タイマーを30分でセットして、

どんなに出たくなっても

「30分以上入らなければ、半身浴の意味がない」

と我慢して、タイマーの鳴るまで入る。

 

ペットボトルを持って入って

「デトックスのためには、全部飲まなくては」

と、ゴクゴク飲んだり。

 

というお風呂タイムでした。

 

アロマオイルの香りを楽しみながら

リラックスして、デトックスしてるな〜、

って、自分では思っていました!

我慢している、って思ってないんですよね。

 

 

いやいや・・・笑

それだけ頑張ってやってたけれど、

むくみが改善したり、体重が減ったりって

めざましい効果は、さほどありませんでした。

 

 

それが、

「自分の心の声を聴く」

ということを知って、実践し始めた時から

 

 

タイマーはかけないで

「出たいよー」って声が聞こえてきたら、出る

 

お水を持って入るけど

「飲みたいよー」って声が聞こえてきた時だけ、飲む

 

そんな心地いいお風呂タイムに変わりました。

リラ〜ックス。

 

最近は、むくみも体重も減りました。

(お風呂効果だけじゃないと思いますが)

 

 

「我慢」って、

してないようで、してるんですよね。

 

◯◯のためには、△△しなければならない

◯◯のためには、◎◎するべき

 

私たちは、自分にこう言い聞かせることで

やってることって、たくさんあると思うんです。

 

私たちって、とっても「我慢」が上手なの!笑

 

 

「我慢」じゃなくて、

今の自分の心の声をキャッチして、

 

したいからする

好きだからする

 

で動くこと。

それが、思い通りの結果につながるんだな〜。

そんなことを、実感しました。

 

 

お風呂のこととか

食べもののこととか

それくらいの身近なことから

心の声をキャッチすることをやってると

 

心の声は、

「聴いてもらえるんだ!」

って喜んで、

どんどんいろんなこと言ってくれるので

さらに聴いてあげられるようになる。

 

そうして自分を知っていくことで、

どんどん自分と仲良くなっていくことができます。

 

 

それは、

パートナーや大切な人と、

ぐっと仲良くなっていくことにもつながっています!

 

 

 

Mahalo,

 

 

関連記事