toggle
2016-02-04

ストレスを減らすための「心地よさ」を見つけておく。

Aloha、たなかけいこです。 

 

 

朝は、しとしとと雨が降り

今はからっと晴れているハワイ。

 

お部屋は3階で、

窓からは、お隣の広い芝生の公園が見えています。

 

いろんな犬がやってきて

わんわん言っている声を聞きながら

書いています。

 

 

 

着々と環境は整っていますが、

なかなか思惑どおりに

物事が進んでいきません。

 

いつまでにこうしたい、と思えば、

そのように自分で動くことで

サクサクと物事が運ぶイメージがあるけれど

 

ハワイでは、

いろんな人に手伝ってもらわないと

何事も進まない。

 

そして、

「オッケ〜!」と言って

「じゃ、来週ね!」みたいな感じで

のんびり〜〜〜な、ハワイの人たち(笑)

 

 

思惑どおりに進まない

ということが

案外ストレスになったりもします。

 

 

ストレスの原因が、

 

天気や、社会の状況、

他人に関すること、など

自分ではどうすることもできないこと

の場合には、

 

そのストレスをどうにかしたい

と、がんばっても

どうにもなりません。

 

 

そんなときには、

 

 

そのストレスを無くそう、無くそうと

ストレスと戦うのではなく、

 

 

 

今回の私の場合には、

 

不便な生活だったとしても

どうやって、楽しむことができる?

 

どうだったら、心地よくいられる?

 

そんな質問を自分にすることで、

気持ちよく過ごせる工夫をしていくことで

 

 

ストレスを和らげることができます。

 

 

 

 

 

もし、今、ストレスを感じることがあったら、

 

 

それを無理やりに

無くそうとするよりも

 

 

この状況で、

 

どうだったら、

心地よくいられるだろう?

 

そんな質問を自分にしてみてください。

 

 

 

 

・ゆっくりお風呂につかる

 

・本を読む時間をつくる

 

・ケーキを買いにいく

 

・お花を飾る

 

・丁寧にお茶を淹れる

 

・・・・・・

 

 

そんな、”ちょっとしたこと”

なんだと思うんです。

 

 

そして、もちろん

実行してくださいね!

 

 

 

 

ストレスを感じたときには、

 

「これをしたら、心が落ち着く」

 

という習慣をもつ

 

 

 

ということも

効果的なことかもしれません。

 

 

 

Mahalo,

 

関連記事