toggle
2017-09-28

恋愛・子育て・仕事、どれもうまくいくバランスを保ちたいなら。

たなかけいこです。

 

 

仕事で大変だったり、疲れていたりすると

なんとなく態度が横柄になったり、カリカリしてしまう。

 

自分では「そうでもない」と思っていても

 

好きな人と会っていても、すぐにイラッとしたり

楽しくない、と感じたり、

 

お子さんに対して、ちょっとのことでも気になって

大きな声でどなったりしてしまう。

 

 

そんな経験があるかもしれませんね。

 

 

 

よく、

 

恋愛と仕事

恋愛と子育て

仕事と子育て

 

という二極でとらえて、

どちらか一方を選ばなければ、とか

こっちをうまくいかせると、あっちがうまくいかない、とか

そう考える人がいらっしゃいます。

 

それはそれで尊重しますが

私は、こんな風に考えています。

 

 

恋愛をうまくいかせるためには、

恋愛で大切にしていること、を言語化して

『恋愛軸』を創ってみることをオススメしています。

 

 

同じように、

 

仕事で大切にしていること → 『仕事軸』

子育てで大切にしていること → 『子育て軸』

 

というように、

別のテーマでも、大切にしていることを言語化してみる。

 

ご相談にいらした方にも、必要であれば取り組んでいただくこともよくあります。

実際やってみると、よくわかるのですが

テーマによって、少しづつ選ぶ言葉が違っています。

 

 

たとえば、

子育てでは出てこなかったけれど

仕事では「お金」が大切だったりする。

 

とか

 

仕事では出てこなかったけれど

恋愛では「触れる」が大切だったり。

 

それぞれに、大切なことには少しづつ違いがある。

 

そして、

どのテーマにおいても、

「つながり」「喜び」・・・

というように、共通して出てくる言葉もあったりします。

 

そりゃあそうですよね。

恋愛も、仕事も、子育ても、”役割”としてはあるけれど、

どれも、自分というひとりの人間がやっていることだから。

 

 

だからこそ、

自分の心と身体の状態が、すべてに影響し合っている。

 

 

だとすると、

二極で考えてみることって、そんなに重要じゃないのかもしれません。

 

 

ってことは、

 

いつでも、どんな場面でも、どんな役割にいるときでも

大切なことを大切にすることで、心を満たして

 

自分の心と身体の状態を心地よく調整することさえできれば

すべてがうまくいく。

 

ということなんじゃないかな!って、私は思っています。

 

 

誰かのパートナーであっても、

母親であっても、

◯◯課の、◯◯さんであっても、

どの役割も大事。

 

そして、それより大事なのは

自分として、自分らしく毎日を過ごすことだから。

 

私たちが目指したいのは、そこですよね。

 

 

 

 

余談ですが、

人生で大切にしていること『人生軸』を創ってみると、

 

特に、女性の場合は

恋愛で大切にしていること『恋愛軸』』と同じ感じに出来上がることが多いです。

 

 

 

Mahalo,

 

関連記事