toggle
2017-08-30

40代後半、私が特に抱えた「ひとりぼっちになる不安」の話。

たなかけいこです。

 

シングルマザーの私は、40代後半になって、

子どもが巣立つことを考えると、さびしくて仕方ない。
このままひとりぼっちなんだろうか・・・それはイヤだ!

「とにかくパートナーを探さなきゃ」と探し始めて出会ったのはいいけれど
お付き合いがうまくいかず、辛い恋愛を2度も繰り返しました。

 

その何年も前から、
「今よりもっと幸せになりたい」という思いで、

 

コーチング
NLP(神経言語プログラミング)
エネルギーヒーリング
前世退行催眠療法
・・・

様々なことをしたり、学んだりしたにも関わらず、です。

 

学びのおかげで、
子どもとの関係は良好、好きな事を仕事にして、
親しい友人関係にも恵まれていました。

 

でも、こと恋愛となると、
「今度こそ、幸せになれる」そんな思いが打ち砕かれ、
辛い思いからなかなか抜け出せずにいました。

 

パートナーを探し始める前から、強く感じていた

このままずっとひとりぼっちかもしれない。

という不安。

 

このことを考えると、いてもたってもいられなくて

お腹痛くなっちゃう感じで、恐いし、焦りみたいなものも感じていました。

 

 

 

 

ゴルフの池越えの場面で

「池に入りませんように」と思っていると、なぜか池に入ってしまう。

って、よく聞きませんか?

 

このカラクリは、

 

「入りませんように」という言葉は、頭の中で

池にポチャンと入ってしまうところをイメージしていますよね。

だから、そのイメージのとおり池に入ってしまう。

 

ということなんです。

 

 

じゃあ、どうすればいいかというと、

「綺麗に越えてナイスショット」をイメージすることで、

そのとおりに池を越えて飛んでいく、ということなんです。

 

 

実際、プロゴルフの選手は

グリーンの上でパットを打つ時に、ボールが転がっていって

コロンとカップインするところをイメージしてから打つ方もいらっしゃるそうです。

 

日頃の練習も大切かもしれませんが、

一流の選手は、そんな風にメンタル的なことも使って丁寧にプレーされるんですね。

 

 

 

私の話に戻ります。

 

 

ひとりぼっちになったらどうしよう

ひとりぼっちかもしれない

ひとりぼっちなんだろうか

ひとりぼっちはイヤだ

 

 

ひとりぼっち、という言葉を想起すればするほど

 

私=ひとりぼっち

 

という現実を創り出してしまっている。

ということに、気づいたのです。

 

 

当時の私は、これをなんとかするために

癒しからなにから、思いつく限り、いろんなことをしました。

 

 

その中でも、今振り返ってみて

これまでクライアントさんたちとも実践して体験を重ねてきたからこそわかる

 

今すぐにできて、効果があること

をひとつお伝えしますね。

 

 

 

池に入ってしまう → ひとりぼっち

 

とすると

 

 

綺麗なナイスショット → 「         」

 

 

 

「         」に当てはまる言葉は何ですか?

これを決めることなんです。

 

 

ひとりぼっちじゃなくて、

私は「どういう人」で在りたいんだろう?

を言語化してみてください。

 

 

例えば、

 

私=「幸せ」

 

だとしたら、

 

幸せな自分をうんとイメージして、

幸せな人として、毎日を過ごしていくことで

幸せな人としての現実を創り出すことができます。

 

 

 

 

 

たなかけいこLINE@  ご登録はこちらから

友だち追加

 

 

Mahalo,

 

 

メッセージお待ちしています。

m.happy.p@icloud.com

 

 

関連記事