toggle
2017-06-09

自分を幸せにする、ちょっと意外な方法。

こんにちは、

たなかけいこです。

 

 

もし、あなたがハワイが好きで

食べ物の情報にも詳しいなら、

 

ハワイといえば、

パンケーキやガーリックシュリンプ

を思い浮かべるかもしれません。

 

 

流行りの、最近の食べ物だけでなく、

ハワイにも、伝統料理があります。

 

 

有名なところで言うと、”ポケ”。

 

マグロをサイコロのようにカットして

塩、玉ねぎ、醬油、ごま油などで和えたもの。

 

マグロの他にも

カツオや、タコのポケもあります。

 

ちなみに、

サイコロのように切ることを、

ハワイ語で”ポケ”と言うのだそうです。

 

 

 

他にも、

”ラウラウ”といって、

葉っぱで、お肉やお魚を包んで炊いたものや

 

サーモンとトマトと玉ねぎを和えた

”ロミサーモン”

 

豚を丸ごと土の中で蒸し焼きにする

”カルアピッグ”

 

ココナツミルクのデザート

”ハウピア”

など・・・

 

観光でハワイに来ても

なかなか食べる機会は少ないかもしれませんね。

 

他に美味しいものもあるし、ね。笑

 

 

私は、ハワイ伝統料理が好きで

ハワイに来ると、必ず食べます。

自分で作ったりもします。

 

 

オアフ島で古くから続いている、

ハワイ伝統料理の有名なお店があるのですが、

閉店してしまう、というニュースを聞きました。

 

 

お料理を伝承する

次の世代がいないんだそうです。

 

そのお店は、私がパートナーと出会って

初めて一緒に食事をしたお店。

 

それからも、何度も一緒に行って

思い出いっぱいな場所なので

なんだか寂しいです。

 

 

先日、

このお店に一緒に来るのは最後かも・・・と

 

古くて、趣のある店内に飾ってある

たくさんの色あせた写真を見て

改めて歴史を感じたり、

 

好きな人と好きな物を食べる時間を

しっかり味わってきました。

 

 

 

「味わう」って、

単に食べ物を味わうだけじゃなくて

 

その時の気持ちや雰囲気を含めて「味わう」

という意味がありますよね。

 

 

 

誰から聞いたのか、忘れたのですが

欧米人の心理学者みたいな方・・・

だったと思うのですが、

 

 

私たち日本人は、

「これじゃダメだよな~」という反省とか

悲しさ、寂しさ、苦しさなどの感情は、

どっぷりと味わいやすい。

 

 

けれども、

楽しい、嬉しい、気持ちいい、幸せ、

そんな気分や感情は、どっぷり味わっていない。

 

どこか他人事のように、

味わうことを自分に許していない人が多い。

 

とおっしゃっていました。

 

 

 

確かに。

と思いました。

 

自分も含めて、

そうだよね〜、と。

 

例えば、嬉しいことがあった時、

なんかモジモジしちゃうというか

照れちゃって、それを隠そうとしていた自分に気がつきました。

 

 

その嬉しさを、もっと素直に味わう。

そしてもっと現してもいいんだな、

って思ったんです。

 

 

「ちょっと待って、今、味わってるから!」

と言って、時間をとってもいいくらい。笑

 

 

 

あなたはどうですか?

 

 

 

喜怒哀楽が激しい、という意味ではなくて

 

いわゆるポジティブと言われる感情も、

 

味わうことを意識するだけで、

自分を幸せにしてあげられますよね。

 

 

 

Mahalo,

 

関連記事