toggle
2016-03-23

女性神、男性神。

こんにちは、たなかけいこです。

オアフ島の東、マカプウには

 

前回お伝えした、

ヒーリングプールがある海を見下ろす所に

 

ハワイの言葉で、ヘイアウという

場所があります。

 

ヘイアウ、というのは

昔、儀式や、祈りを捧げるためにあった

神様が祀られていている神殿のこと。

 

ハワイには、

このようなヘイアウがたくさんあって、

そこが、パワースポットと言われています。

 

 

この、マカプウにあるヘイアウは、

男性神と女性神、がいらっしゃって

二人揃って、愛と調和を象徴した癒しのエネルギーで

海を見守っている、とのこと。

 

このヘイアウがあるから

ヒーリング・プールのエナルギーレベルも高くて

効果があるとも言われています。

 

 

 

パートナーは、さすが地元っ子

「ヘイアウはむやみに立ち入ったりするところじゃない」

ということで、海を眺めたまま・・・

(気難しいところがあるのよね・・・(笑))

 

 

ひとりで行ってみる~、と

歩き出してはみたものの、

 

そこにどんどん近づいていくにしたがって、

 

お腹が痛くなっちゃうような、

おへその辺りに、めっちゃエネルギーを感じて

あまりの気配に圧倒されて、

 

ちゃんと、ご挨拶はしたものの、

畏れ多くて、写真1枚だけしか撮れなかった!

 

 

 

男性神と女性神で愛と調和だし、

そこを訪れるだけで、なんかいい気がする!

なんて気軽に思ってたけど、

 

もう凄すぎて、畏怖して近寄れず・・・

って、こういうことね・・・と静かにそこを去り

パートナーのところへ戻りました。

 

 

そして、一緒に

すぐお隣の小さなビーチへ降りていきながら

 

気遣ってくれて、時々振り返る

大きな背中のパートナーを見ていたら、

 

なんて、幸せなんだろう・・・と

胸が熱くなりました。

 

 

いや、これ、ノロけているわけじゃなくてね、

こんなことを思ったんです。

 

 

 

新しくて清々しい朝の光、

お花が生き生きと太陽に向かって咲いてたり、

緑が瑞々しかったり、

夜にはいっぱい見えすぎるほどの星、

 

風が、空気感が、

もうそれだけで癒しなんだ・・・

 

行きたいときに、いつでも行ける

美しいビーチがそこここにあって、

 

どこのビーチでも、

深呼吸して、身体をゆるめたり、

裸足で歩いただけで、海に浮かんだだけで、

すっかり浄化されてしまうような

 

なんというか、

この島にいるだけで、日々の暮らしが、

癒しと幸せに満ちている・・・

 

なんて、幸せなんだろう・・・って

そう思った・・・ってことが言いたかった!

 

 

 

 

暮らし、って

ちょっとづつ、それに慣れてくると

それがあたりまえ・・・ってなってしまう。

 

それは、慣れるという意味で

安心できて、いいことでもあると思うけど

 

日常にある、ささやかに見えることでも、

もっと味わって、毎日を丁寧に過ごそう。

 

 

 

そして、

 

その幸せな、満ちた感覚を

いっぱい、いっぱい体験していることで

 

ハワイにいても、いなくても

それは、いつでも、感覚として私のなかにあって

 

それが、

自分を信頼すること、愛すること

安心につながっているんだろうな~。

 

 

 

Mahalo,

 

関連記事