toggle
2016-01-06

21日間で幸せになる、をやってみませんか?

こんにちは、たなかけいこです。 

前回、

 

 

「うまくいかせるコツ」について

お伝えしました。

 

 

心理学者の

ショーン・エイカーさんの

 

 

「成功するから幸せ」

 

 ではなく

 

「幸せだから成功する」

 

 

という言葉も

ご紹介しました。

 

 

 

そして、

 

ショーン・エイカーさんが

このことについて話している

【参考動画】はご覧になりましたか?

 

 

文章の最後に貼りましたが・・・

 

気づかなかった!かもしれません。(笑)

 

 

 

 

 

その動画で、

 

「ポジティブ思考になるための

 脳を訓練する5つの方法」

 

が紹介されています。

 

 

 

あなたも、

 

きっと、知りたい!という情報だと思いますので

 

シェアしておきますね。

 

 

 

その5つの方法とは、

 

 

 

1、3 Gratitudes 3つの感謝

 

2、Journaling 日記を書く

 

3、Exercise 運動

 

4、Meditation 瞑想

 

5、Random acts of kindness 無私無欲な行為

 

 

 

 

この、「1、3つの感謝」

やり方はこうです。

 

 

「感謝すること」

「ありがたいな、って思うこと」

 

を、毎日新たに3つ書く。

 

 

この2分半を、21日間続けることで

 

 

世の中に、

ネガティブなものではなく

ポジティブなものを、まず見つけよう!

とするパターンが身につく。

 

 

 

そして、

 

脳の回路が書き換わることで、

 

 

より楽観的で、成功するように

 

脳が動くようになるのだそうです。

 

 

 

 

 

ということは、

 

 

たった2分、21日間で

 

心配や、不安も減っていくってわけ!

 

 

 

 

自信にもつながることでしょう。

 

 

 

 

たとえば、

 

「成功する」ということが

 

「結婚する」ということを意味するのなら、

 

 

 

 

「結婚したら幸せになれる」

 

 ではなく

 

「幸せだから結婚できる」

 

 

 

ということですよね。

 

 

 

 

 

 

 

やってみたい!って思ったら

 

今すぐ、今日の2分半を始めましょう。

 

 

 

 

 

2〜5、については

また、お伝えしますね。

 

 

 *もう一度貼っておきますね!

【参考動画】

ショーン・エイカー

「幸福と成功の以外な関係」

http://goo.gl/pFll36

Mahalo,

関連記事