toggle
2016-02-09

幸せを後回しにしているかもしれません。

こんにちは、たなかけいこです。 

 

結婚を希望されている

クライアントさん、Aさん(41歳)

 

結婚したい、したいと

登録有料のサイトを使って

婚活を続けているけれど

 

出会って、2、3回はデートするけれど

お付き合いが続かずに終わる。

 

そんな、同じようなパターンが繰り返されて

疲れてしまった。

 

もういっそ、

生涯独身、と決めたほうが

ラクなんじゃないか?

 

でも、希望も捨てたくない・・・

 

 

だから、

このまま、同じやり方で

婚活を続けるよりも、

 

 

まず、

 

仕事のことを含めて

 

私はこれからどうしていきたいのか?

 

ということを、改めて考え直したうえで

 

結婚を実現させたい。

 

 

そう思っていたところに、

お友達からご紹介を受けて、

このメールレターを読んでいただき、

 

『恋愛軸』セッションの

オリエンテーションを受けられ、

3ヶ月のプログラムを受けられているところです。

 

*承諾をいただいてご紹介しています。

 

 

Aさんは、

大学を卒業後、就職された会社で

ずっとキャリアを積んでこられて

 

ほぼ毎日残業、という

ハードなお仕事をされていて

 

気力も、体力も

平日はへとへと・・・とのことで

 

セッションは週末に行っています。

 

 

えらいな~、って思います。

ご自分のために時間を使って、

なんとか、今の状況をよりよくしていこうと

行動されているAさん。

 

 

私も、心を込めて、最高最善にサポートしようと

気持ちが引き締まります。

 

 

 

 

たいていの場合、

 

これをやったらうまくいくんじゃないか、

今の状況が変わるんじゃないか、

ということを見つけても、

 

 

今は忙しいから、

いつか、時間ができたらやろうと思う。

 

って、後回しにするんです。

 

 

 

私もそうだったから、よくわかります。

 

でも、ある方にこう言われたんです。

 

 

「そうやって後回しにしてきたから、

 いつまでたっても状況が変わっていないんですよね?」

 

 

背中をドン!と押されました。(笑)

 

その方のおかげで、

こうして、ハワイにもいることができるんだなぁ~と

有難い気持ちになります。

 

 

 

 

話を戻します。

 

Aさんとは、

 

月に2回、週末に長くて2時間

お会いしたり、Skypeで

セッションをします。

 

 

セッションで、

私と一緒にやったことを踏まえて

 

たとえ、毎日へとへとでも

無理をすることなく、

 

限られた時間とエネルギーを使って

できることを一緒に決めています。

 

 

たとえ1日5分でも、

通勤の間でも、

 

 

ほんとうに望む人生のために

 

これをやっている、と

 

実感することが大切だと思うんです。

 

 

 

 

ほんとうに望む人生に向かって

 

少しづつでも舵をきって、行動をしていくことで

 

 

 

人生の航路を順風満帆に、

 

自分らしく航海することができているだけで

 

日々の暮らしに幸せを感じられることでしょう。

 

 

 

Mahalo,

 

関連記事