toggle
2016-07-24

決めたら変えられないと思っていませんか?

こんにちは、たなかけいこです。

 

 

読者の方から、
「お悩み」について、メールをいただいた時、
「こうしたらいいですよ」という、アドバイスをするよりも、
(場合によっては、する事もありますが)
すでに「心の中にある答え」を引き出すことで、
「スッキリしました」と言っていただいています。

 

 

 

その、
「心の中にある答え」に気付く質問を
いくつか、ご紹介しようと思います。

 

 

自分で、自分に質問していることで、
スルッと、悩みから抜け出すことができる。
そんな、質問です。

 
まず、

「ほんとうに、これをするのかしないのか・・・」

そういう種類の「決断で悩んでいる時」に、有効な質問です。

 

 

それは、
「選択肢は、他になにがありますか?」
という質問です。

 

 

 

「する」「しない」という二択から

他の選択肢を増やすことで、

 

「これだ!」と決断することができます。
試してみてください。
それから、こんな方法もあります。

 

 

2つのうちどちらか選ばなきゃならないときは、
ただコインを投げればいい。
答えが出るからじゃない。
コインが空中にあるその短い間に、
自分がどっちを望んでいるのか、はっきりするからだ。

 

 

おっしゃる通り!!って、思いました!
ツイッターで読んだんですけどね(笑)

 
やってみましたよ、私も。
おもしろいから、試してみてください!

 
頭で考えていて、
ずーーーっと悩んでいても、
決められない時は、決められないです。

 

 

 
そして、

 

どっちかに決めたら、それを貫かなくてはいけない

なんていうこともなくて、

 

 

今は、それに決める。

「仮決め」なんだ、っていうくらいの気持ちでいいのかもしれません。

 

 

 

ひとつ決めて、やってみて、

また、決め直す、ということがあったって

それは、それでいいじゃないですか。

 

今の場所から動き出すことが大切ですよね!

 

Mahalo,

 

 

 

関連記事