toggle
2017-07-03

人生の航海の指針となる北極星を見つける。

 

たなかけいこです。

 

 

前回からの続きです。

 

 

あなたが、

「これがなければ、人生を後悔する」

どんなことが出てきましたか?

 

 

こんなのが出てきた!

ということがあれば、バンザイ!ですね。

 

 

でもね、私が関わらせていただいた

たくさんのクライアントさんとの経験上、

もちろん、私自身も含めて、

 

 

「やりたいことをやれば、後悔しない人生を生きられる」

そうわかっていても、

 

 

そもそも、やりたいことがわからないかもしれないし

わかっているけど、なかなかできないでいるかもしれません。

 

 

わからなくても、できなくても、

それでもいいんです。

 

 

頭で考えてわからないなら、

別の方法で、「後悔のない人生」にしていくこともできるからです。

 

 

 

知りたいですか?

知りたいですよね!

 

 

 

 

もしかしたら、なのですが

 

あなたが

「やりたいことは何だろう?」

と考えている時、

 

今やっていることじゃなくて、

別の何か新しいことをやらなければ!

と思っていませんか?

 

 

あなたが、

「やりたいのにやれないのは、どうしてだろう?」

と考えている時、

 

 

今手に入れていないものを、手に入れなければ

やれるようにはならない!

 

あるいは、

必要ないものをすっかり手放さないと、

新しい行動ができない!

 

 

そう思い込んでいませんか?

 

 

その思い込みで、新しい扉を開けられていない・・・

ということなら、それはすごく残念なことです。

 

 

何か特別で新しいビッグなことを考えなくても、

 

今のままですぐにできる、別の方法があるんです。

 

 

 

 

それは、

「感じてみる」ということ。

 

 

 

前回の記事で、

「幸せを全身で感じてみてください」

と、お伝えしましたよね。

 

 

 

その、あなただけの「幸せの感覚」が

人生の大海原を航海するのに、

 

幸せな航路の指針となる、

北極星になってくれるのです。

 

間違いなく「幸せ」の方向に進んでいるよ!

と教えてくれるんです!

 

 

日常にあるさまざまな選択を、

「幸せの感覚」から選ぶことができたら、

それが「後悔のない人生」につながると思いませんか?

 

 

 

そうして、

自分の感覚を頼りにして、

周りの人や物事に振り回されることなく選択できるようになる。

 

 

そのことで、

「私らしさ」の「在り方」が

うんとシンプルに、はっきりと際立ってきます。

 

 

ほんとうにやりたいことを、ふと思い出したり、

機会を引き寄せて、いつの間にか行動が始まっていることにも気づくでしょう。

 

 

何が起きても、「私は大丈夫」と対処することができて

自分を肯定する力や、信じる力もアップしていきます!

 

 

そして、

そんな自分をもっと好きになっていくんです。

 

 

 

「私にもできるのかな」って思うかもしれませんが、

ドラマや映画、ニュースを観て、何か感じることがありますよね。

その「感覚」が感じられていれば、大丈夫です。

簡単にできますよ!

 

 

 

考えることが得意な人、

感じることが得意な人、

人は、それぞれ得意分野が違います。

 

 

 

だから、

実感していることを、言語化していく

これからの道筋を考えて、感じてみる

 

どっちが先でも、いいと思うんです。

得意なことからやってみる。

 

 

私は、感覚派なので

感じてから考える、という方法でうまくいくことが多いです。

 

 

両方大切だと思うんです。

どっちかだけ、ということではなくて

両方を使いこなすことができるようになったら

それはとても豊かですよね。

 

 

Mahalo,

 

 

 

関連記事