toggle
2015-11-30

今年のうちにやっておきたいこと。2

こんにちは、たなかけいこです。 

いよいよ11月も晦日となり、

明日から12月。

 

私の、

「今年のうちにやっておきたいこと」

のひとつである、

 

 

浄化の瞑想の会に、

この週末参加しました。

 

 

 

日常の中で、

 

もうこれからは必要ないな、

という、思い込みに気づいたときは、

自分で、その都度キレイにしているのですが

 

 

 

信頼できる人に手伝ってもらって

一緒に取り組むことで、

 

自分だけでは気づかないことを含めて

とても深いレベルで、浄化がすすみます。

 

 

声の響きを使ったり、深〜い瞑想をして、

おかげさまで、浄化されていくのを

見届けることができました。

 

 

それから、2016年を展望するという流れで

気持ちよく、イメージしてきました!

 

 

 

そして、今日は、

「アクセス・バーズ」という

脳の大掃除をしてもらいました。

 

 

脳の中にある、もう必要なくなった

思考や感情、観念などを

クリーニングしていくものです。

 

いわば、

パソコンに入っている

もう使わないファイルや、画像を削除したり、

最適化を行う、というような感じです。

 

パソコンも、これを行うことで

動きが早くなったり、

空き容量が増えますよね。

 

人間の脳も、同じです。

 

 

 

やっていただいた方によると

私の脳は、

「すでに、ほぼほぼキレイだった」

ということでした。

 

 

週末は、がっつり浄化したし

毎日瞑想をしたり、

 

これまでも、いろんなことを

相当、取り組んできているので

 

そうでしょう〜、そのはずです♡

って思いました。(笑)

 

 

 

この3日間を経て、

 

気になっていた、身体の違和感

痛みのようなものも、柔らいでいます。

身体も軽いし、

 

2015年の

内面の大掃除、順調、順調♪

って思っています。

 

 

 

 

そして、約2年前から、1年くらいかけて

 

家中「断捨離」をしたことで

 

物が、1/3 になりました。

 

 

 

「断捨離」も、内側のデトックスも

 

むやみに手放すわけではなく

 

段階をふんで、必要なタイミングで

 

でも、徹底的にやっています。

 

 

 

そこまでは・・・と

思ってらっしゃるかもしれませんね。

 

 

 

でも、ちょっとご提案なのですが

 

年末に、

大掃除しますよね?

 

 

今年は、

 

・キッチンの棚

・押入れ

・クローゼット

・玄関(下駄箱)

 

 

どこか一箇所だけでも

 

必要なものと、もう不要になったもの

決めて、手放す。

 

ということに取り組んでみる。

 

 

 

やった後、

どんな心地よさを味わうのでしょうか?

 

 

そのことを楽しみにしながら・・・

 

 

 

2016年をより愛にあふれた、

幸せな年にするために

 

 

プチ「断捨離」の大掃除は

いかがですか?

 

 

Mahalo,

関連記事