toggle
2017-05-23

結婚したい、でも一人でいるのが好き。

たなかけいこです。

 

 

40歳を目前にして、このまま一人じゃ寂しすぎる

と婚活を始めてみたら、新しい出会いがあった。

 

嬉しくなって、

何度かデートをしたり

LINEで毎日やりとりしたり

新鮮で楽しい時間を過ごしてみたけれど

 

 

だんだんめんどくさくなってきて

「一人でいるのが好き」

という自分に気がついた、というMさん。

 

 

自分一人なら、気楽で、

遅くまで起きていようが、

朝寝坊していようが、好きにできる。

 

 

ご飯も、食べたい時に

食べたいものを食べればいい。

 

 

好きな時に、好きなことができる

一人の時間が好きなんです。

 

 

でも、結婚したら

そうはいかない…。

 

 

それに、

結婚したら、自由じゃなくなる感じがする。

 

 

でも、寂しがりな自分もいて、

結婚はしたい・・・。

 

 

 

2つの気持ちで揺れ動いて、

どうしたらいいかわからない。

というご相談を受けました。

 

 

 

男性しか稼げなかった昔には、

女性は子育てして、家を守る。

と、役割がはっきりしていたり、

家と家の親同士が決めた結婚があったり、

 

極端に言えば、

「生きていくために結婚していた」と思うんです。

 

 

でも今は、女性も稼げるようになって

育児を男性も手伝ったり、男女の役割も曖昧になった。

家と家というよりも、当人の気持ちを大切にできるようになった。

 

「結婚してもしなくても、生きていける」

という時代です。

 

 

だからこそ、

結婚するのか、しないのか、

自分で決められるからこそ、迷ってしまうのかもしれません。

 

 

かといって、

友達に相談しても、すっきりしない。

アドバイスしてもらっても、自分には当てはまらない気がしたり。

 

 

 

そこで、

その迷いを、一旦脇に置いて

ちょっと視点を変えてみませんか?

 

 

質問です。

 

                            

あなたにとって「結婚」って何ですか?

あなたの人生の中で「結婚」はどんな意味を持つのですか?

                            

 

 

正解はありません。

あなたにとって、しっくりくる答えがあるはずです。

 

 

 

例えば、私だったら

 

 

一人でも幸せだけど、

二人でもっと幸せに、豊かになること。

 

一緒に歳をとる、夫婦として人生を共にする

という経験を永く積むことに意味がある。

 

 

 

私は、結婚してないですけどね。笑

 

 

結婚していないけれど、私にとって

結婚の意味と一緒にいることの意味が同じ。

だから、今はパートナーとして一緒にいます。

 

 

あなたも、今すぐに答えられなくても、大丈夫です。

質問されれば、脳は答えを探し始めるからです。

意識していても、していなくても。

 

そして、あなたにとっての答えが、ふと出てくることで

「ほんとうはどうしたいか?」という本音に近づくことができます。

 

 

 

それでも、なかなか出てこなくて

早くスッキリしたい!と思うなら、

お手伝いしますので、ご連絡くださいね!

 

 

こちらから

*お問い合わせフォームにリンクしています。

 

 

Mahalo,

 

関連記事