toggle
2016-02-25

出会っていく過程で大切なこと。

アロハ!たなかけいこです。

結婚して、家庭をつくっていくことを

サポートさせていただいているクライアントさんから、

先日、

とある男性との最初のデートの後、

「なんとなくパッとしなくて、かといって、だめという決め手もなく。。。

 帰ってきて疲れがどっとでています」

とのメールをいただきました。

 *ご承諾をいただいて、ご紹介しています。

このクライアントさん、

この日、そもそもとっても疲れていて

心身ともに、いい状態じゃなかったそうなんです。

もし、あなただったら、

この男性が

「また会いましょう」と言ってきたら

どういう選択をしますか?

1、だめという決め手がないから、もう一度会ってみる

2、なんとなくパッとしないから、お断りする

3、いい状態のときに、もう一度だけ会ってみる

正解は、

ありません。

どれも正解、とも言えます。

選択するとき、

どうだったら、自分が心地よくいられるだろう?

という質問を自分にしてみてください。

ただ、私の意見として・・・

だめという決め手がなかったとしても

自分がいい状態じゃなかったとしても

どっと疲れてしまうような相手で、

また会いたい!と思えない人は

お互いのために、これ以上続ける意志がないことを伝えます。

今、手放したとしても

もし、ほんとうにその人と縁があるなら

のちのち、何かでまた結ばれると思っているからです。

何かをぎゅっと握りしめていたら

掴みたいものがやってきても、掴めませんよね。

自分も、相手も尊重して

今は手放すという選択をする。

そのことに、臆病にならない。

出会っていく、という過程にいるときは

大切なことなんじゃないかな、と思います。

Mahalo,

関連記事