toggle
2016-10-22

30分で、理想の男性に出会う準備ができます。

こんにちは、たなかけいこです。

 

「チャンスの神様は前髪しかない」

 

 

 

あなたも、

この言葉を聞いたことがあるかもしれません。

 

 

 

 

私、最初に聞いたとき、ぜんぜん意味がわからなくて

「え、どういうこと?」って聞き返しちゃいました。

 

 

そう、

チャンスが目の前を過ぎ去ってしまったら

後ろ髪がないから、掴むことができない。

 

 

だから、

いつ来るかもわからない、チャンスの神様が

いざ、目の前に来た瞬間に、前髪をぎゅっと掴めるようにしとこうよ!

 

っていうことです。

 

 

しかも、走って来て通り抜けるというウワサです!(笑)

 

 

 

あなたは、

いつでも掴める準備ができていますか?

 

 

たとえば、

 

その「チャンス」が

「理想の男性に出会う」ということだとします。

 

 

その「チャンス」を掴めるとしたら、

どうだったら、掴めますか?

 

 

 

いろいろあると思うのですが、

私が、大事だなと思っていることのひとつは、

 

自分にとっての理想の男性が、どんな人なのか、わかっていること。

 

 

 

なので、

今日は、理想の男性を明らかにする

そのやり方をお伝えしようと思います。

 

 

 

まず、こちらから用紙をダウンロードしてください。

(用紙の書式が開きます)

 

http://mhp-keiko.com/wp-content/uploads/2016/10/理想を整理する.pdf

 

 

プリントアウトしてもいいし、

プリントできなければ、紙を一枚用意して

同じように、三角の枠だけでいいので、書いてみてください。

 

 

さあ、では

この用紙の、

一番下にある「環境」から、考えていきましょう。

 

 

その理想の男性は、

「どんな環境にいる人ですか?」

例えば、

・都会のマンションに住んでいる

・田舎の大家族の中で暮らしている

・海の近くに住んでいる

 

 

 

そして、そんな彼は、

「どんな行動をしていますか?」「何をしている人ですか?」

と、上に順番に上がっていきます。

 

そして、そんな彼は

「どのようにして、彼の能力を発揮していますか?」

「どんなスキルを持っていますか?」

 

そして、そんな彼が

「大切にしている価値観、信念はどんなことですか?」

「なぜ、彼はそんな環境で、そんな行動をとって、その能力を発揮していることが大切なのですか?」

 

そして、そんな彼は「何者ですか?」

「彼のアイデンティティー」「彼=△△△」を明らかにします。

 

 

上まで行ったら、

今度は逆に、下に下がっていきます。

 

 

例えば、「彼=太陽」だとすると

「太陽の彼が、大切にしている価値観、信念は?」

 

 

そして、

「そんな信念を持った彼が発揮している能力は?」

 

 

そうして順番に下りてきながら、

書いたことを見直し、追加することがあれば追加して

より豊かに、理想の彼をイメージできるようにしていきます。

 

 

 

身長、体重、年収(笑)

休みの日に何してるとか、

好きなこと、好きな食べ物、どんな音楽聞いてるか・・・

具体的に、いろんなことを盛り込んでください!

 

 

ここにこれを書かなければいけない、とか

合ってるとか間違ってるとか、ありません。

 

 

区分けにこだわらずに、いっぱい書いてみてください。

 

 

目的は、正しくやることじゃなくて

理想の男性を明確にすること。

 

 

 

こうして、上って、下がって、丁寧に

人物像をなじませていくことで、

ありありと、彼の存在を感じられることでしょう。

 

 

どこかに、こんな男性がいるんだな・・・

出会うだけなんだな・・・

そんな感覚に包まれてください。

 

 

 

その感覚を感じれば、会ったらわかりますよ!

 

 

向こうから走ってくるチャンスの神様の前髪をギュッと掴むことができます。

 

 

 

もしも、もしも、わかってるのに掴めなかった・・・としても

大丈夫!!

チャンスの神様って、

案外、何回も走って来るらしいですよ!

 

 

Mahalo,

 

関連記事