toggle
2016-06-18

今、知るべき「出会いのきっかけ」

こんにちは、たなかけいこです。

どんな週末を過ごそうか・・・

あれが食べてみたかった!
行ってみたいところがあった!

いろいろ、思い出してるところかもしれませんね。

 

 

”英会話”、”お料理”、”東京散歩”・・・
ずっとやってみたいと、気になっていることがあるなら、

ひとりでさくっと参加して、
仲間と出会うのにぴったりなサイト、

「Meetup」もご紹介しました。
http://www.meetup.com/ja-JP/

 

 

ここは、外国の方がたくさん集まるので
日本にいながら、世界の文化に触れることもできます。

 

 

国際恋愛、国際結婚もいいな~、と思っているなら
おすすめですよ!

 

 

そして、実は・・・
「お家の中では出会えません」と、言いましたが・・・

 

 

オンラインのデーティングサイトを使うと
お家の中でも「出会うきっかけ」はつくることができます。

 

 

実際に、クライアントさんたちも、
サイトを通じて、国際結婚をされた方、
日本人同士でご結婚、という方もいらっしゃいます。

 

 

このオンラインデーティングサイトを使う
メリットは、

 

 

・いろんな人と出会うことができる。

・「結婚したい」と思っているなら
相手も「結婚したい」と思っている人とだけ、出会うことができる。

・自分が選ぶ。という感覚で進めることができる。

・インターネットがあれば、いつでも活動できる。

・英語や、他国の言語でやりとりする場合、
持っている語学力が磨かれる。

・想像できる行動範囲を超えて、お相手が見つかる可能性がある。

 

 

ということが挙げられます。

 

こんなことに注意しながら進めたらいいよ、と思うことを
いくつか挙げると、

 

・100%没頭しない、のめり込まない。
・プロフィールの内容が全部本当とは限らない
・ちょっとでも、「なんか変だな」と感じたら、進めない
・全部のメッセージに返事をする必要はない、無視もあり
・初めて会う時は、なるべく昼間、人が多いカフェなどで、
絶対に、車には乗らない

 

 

海外にいる人と出会いたい、など
状況によって、もっといろんな注意することがあると思いますが、

 

 

要は、自己判断、自己責任ということです。

 

 

ご自分に合ったルールを決めて、なるべく嫌な思いをすることなく、
楽しみながら、いい出会いにつなげたいですよね。

 

 

そして・・・、

ほんとうに理想のパートナーかどうか、というのは、
プロフィールに書かれていることや、条件、
写真だけで判断できることではありません。

 

 

実際に会ってみて、

その男性の隣に居る時、何を感じるのか?
その男性は、実際はどんな人なのか?

「在り方」や「本質」を知ることも大切だ、ということ。

 

 

ある調査では、アメリカでは、現在、結婚の3分の1が
オンラインデーティグサイトを通じたものだそうです!

 

 

日本では、「出会い系サイト」と言われる
怪しいサイトが多いので、
あまりよくない印象をお持ちかもしれませんね。

 

けれども、

 

自己責任において、『恋愛軸』を持って、
チャレンジしてみるのもあり!だと、私は思っています。

 

 

 

あるクライアントさんは、
一ヶ月で、5人の男性と実際にお会いしています。

 

 

数を増やせばいい、というものではありませんが、

「たくさんの男性に会うことで、
自分に合った男性が、よりよくわかる」

 

 

と、先日の恋愛セミナーで
ジョン・グレイ博士もおっしゃっていました・・・。

 

 

 

Mahalo,

関連記事