toggle
2016-12-28

周りに振り回されてしまうあなたに読んでほしい、SMAPの話。

人生最高の居場所を見つけるコーチ

たなかけいこ@ハワイから。

 

 

クリスマスも終わって、

「仕事納め」という言葉をたくさん目にするようになりました。

 

 

「仕事納め」といえば、SMAP。

 

 

スマスマでの最後の「世界にひとつだけの花」をYouTubeで見ました。

ひとりひとりの表情や仕草から、いろんなことが伝わってくる気がしました。

 

 

彼らには、私の離婚を支えてもらったので、並々ならぬ思いがあります。

勝手に心の支えにしていただけですけどね(笑)

 

 

だから、私にとっては、彼らには感謝しかありません。

 

 

何が起きても、誰がなんと言っても、です。

 

そんな思い入れの強いSMAPについて、今から語ります。

どうでもいい!という方には、ごめんなさい。

 

 

でも、最後に恋愛に役立つ”オチ”を用意していますので(そのはず)

よかったら、お付き合いくださいね。

 

 

SMAPが解散をする、ということで

いろんな人が、いろんな事を言っています。

 

そのことを見たり、聞いたり、読んだりしないわけではありません。

 

私にとって、心地いいと聞こえることをおっしゃる人も
残念ながらそうではない人もいます。

 

どっちの人に対しても、

「あなたはそう思ってるのね」と、それだけ。

 

そのことで、私のSMAPへの思いが揺らぐことはありません。(キッパリ)

 

 

私が捉えているSMAPは、

元気で、笑顔が素敵で、それぞれが個性的で、一生懸命で、

エンテーテイナーで、ファッショナブルで、カッコ良くもあり、カッコ悪くもあり・・・

言葉では言い尽くせません。

そして、どの曲も大好きだし、ほんといつも励まされた。

 

それは、ほんとのことかもしれないし、

ほんとのことではないかもしれない。

 

でも、それでいい。

 

だって、何がほんとうかなんて

誰もわからないじゃないですか。

 

 

私は、私が捉えたSMAPが大好き。

 

 

 

「誰と誰はほんとうは仲が悪い」とか、

「解散は、こんなことをした誰々が悪い」とか、

そんな話はとっても心地悪い。

 

 

そして、そんなことを信じてしまう自分は好きではありません。

 

 

あなたは、どうでしょうか?

 

 

あなたが大好きな人について、

何かが起きたり、誰かが何かを言っているのを聞いたら

どんな反応をするでしょうか?

 

 

 

あなたにとって心地いい話ならいいけれど、

特に、心地よくない話を知った時、

 

 

「そんな人だったの?」と、好きな彼のことを疑いますか?

 

 

それとも、

「この人、どうして私にそんなこと言うんだろう?」と、

言ってる人を悪く思いたくなりますか?

 

 

そんな反応が起こるかもしれませんね。

 

 

それでもいいんです。

そうしたら、深呼吸して呼吸を整えて

 

「私は、何を信じれば心地いいだろう?」

 

って、自分に聞いてみてください。

 

 

 

そして、答えが出てきたら

「それを信じる自分は好きですか?」

 

さらに、そう自分に聞いて確かめてくださいね。

 

 

 

自分が心地よくて、そんな自分が好き

そう思えることが、あなたにとっての「ほんとうのこと」なんです。

 

それでいいんですよ♡

 

 

 

 

Mahalo,

 

関連記事