toggle
2016-10-29

考え過ぎて動けないパターンから抜け出す方法。

たなかけいこです。

 

 

鹿児島でご活躍の、

ちあきの保健室、松本千明さんのお話会に、ゲストで呼んでいただきました。

 

ちあきさんと私を含めて、10人で開催したお話会。

 

 

参加してくださったみなさんからのご質問にお答えしながら

『恋愛軸』について、お話しました。

 

 

ある方からの質問に、私が答えている内容が、

他の参加者さんの心にも響くことであったり、

 

 

今、恋愛について思っていることをお話していただくだけで、

深い気づきにつながったり。

 

 

お話会の後も、

 

 

じわじわと気づくことがおありだったようで、

ちあきさんのところに、

みなさんから、次々にメッセージが届けられていました。

 

 

10人の場の力。

みなさんの素敵なエネルギーが、相互に作用し合っていたことを

感謝の想いとともに、嬉しく実感しました。

 

 

参加していただいた方、8名のうち、7名の方に

個人セッションをご体験いただきました。

 

 

個人セッションのご感想を伺うと、

 

「なんかわからないけど、なんかよかった」

と、みなさん異口同音におっしゃる。(笑)

 

 

なんか”いい感じ”なのはわかるけど

口で説明できないんだそうです。

 

 

残念ですが、(笑)

そうとしか言えない、というのが

私のセッションの特徴なんです。

 

 

ただ、そのことで

現実の世界、日常に変化が起き始めます。

 

 

 

 

私たちは、普段

とーーーっても、頭を働かせています。

あれやこれやと、考え過ぎるほど考えています。

 

 

ちょっと言い過ぎかもしれませんが、

考えていてもわからないことは、

どんなに考えたってわからないんです。

 

 

そんなときは、

考えるのを一旦やめて

欲しい感覚に浸ってみる。

 

 

 

大切にしていることを大切にできている

『恋愛軸』をもって、心地よくで恋愛してるって

どういう感覚なのか?

 

 

そのことを、実感として身体が知ったとき、

そこからの行動に、変化が起こります。

 

 

頭で考えて行動するだけではなくて、

心地いい感覚から行動する、ということができるようになります。

 

 

そういえば、

ランニングのコーチに教えてもらったことは、

 

走る練習をする時は、

 

走ることで、どんな気分になりたいか?

ということを設定しなさい。

 

そして、

その気分が得られたところで、

練習を終わる。

 

そうすれば、

「また走りたい」って思えることで

また練習したくなりますよ!

 

ということでした。

 

何キロ走ろう、何分走ろう

そういう数値での設定は、苦しくなるだけ。

って、教えてくれたんです。

 

コーチのおっしゃる通りでした。

 

 

 

 

考えることを一旦やめて、欲しい感覚を感じてみる。

それでうまくいくことがありますよ。

 

今までやったことのない方法を試してみることで、

今まで得られなかったことを得ることができます。

 

 

 

 

Mahalo,

 

 

 

 

関連記事