toggle
2016-08-17

SMAPが思い出させてくれたこと。

こんにちは、たなかけいこです。

お盆休みと、オリンピックと・・・

そんな中、

「SMAP解散」のニュースに
今日になってじわじわきている・・・私です。

 

 

「夜空ノムコウ」が耳に入ってくるたびに
なぜかシクシクと泣けてきて、悲しみにどっぷりだった・・・
離婚をしたばかりのあの頃。

 

 

そして、その4~5年後だったと思うのですが

 

「世界にひとつだけの花」で
どんなに、どんなに、どんなに、励まされたことか!

 

 

離婚から、そんなに経っても
まだまだ、苦しさがぬけきれていなかった私にとって
救われた感じがして、よく泣いていました。

 

今、聞いても、何度聞いても、
大好きな曲です。

 

 

きっと、あなたも、

 

ナンバーワンにならなくてもいい
もともと特別なオンリーワン

 

この中で誰が一番だなんて争う事もしないで
バケツの中誇らしげにシャンと胸を張っている

 

 

こんな歌詞に、私と同じように
励まされたり、勇気をもらったかもしれませんね。

 

 

SMAPの解散について
いろんな人が、いろんなことを言っている、
たくさんの情報が溢れています。

 

 

同じように、

 

例えば、

シングルマザーの芸能人が、
子供と別居する、仕事に復帰する、再婚する、

 

そういうときにも、
ほんとうに、好き勝手に、いろんなことを言うのを聞きますよね。

 

ほんとうのことなんて
当人たちにしか、わからないのに・・・。

 

 

そんな、世の中に溢れる
いろーーーんなご意見を聞くと、

 

 

これは自分にあてはまるんじゃないか、と

 

自分の状況に焦りを感じたり、

 

諦めてしまったり、

 

間違っているんじゃないかと感じたり、

 

 

「何が正しいんだろうか?」

という基準で、情報を受け取ろうとして、

振り回されていませんか?

 

 

 

正しいか、間違ってるか、という基準ではなくて

 

「自分にとって、どうなのか?」

という自分の基準をもつことで、振り回されなくなります。

 

 

その基準になるのが、『恋愛軸』でしたね!

 

 

誤解を恐れずに言うと、
「正しいこと」や「間違ってること」なんてないんです。

あ、言っちゃった!(笑)

 

 

あなたが、心地よく、幸せを感じられること。

 

そのことを選択していることが大切なんじゃないかな、
と、私は思っています。

 

 

 

なぜなら・・・、

 

 

 

そうさ、僕らは、世界にひとつだけの花

ひとりひとり違う種を持つ

その花を咲かせることだけに

一生懸命になればいい

 

 

 

Mahalo,

 

関連記事