toggle
2016-02-29

強くてしなやかな女性になる。

こんにちは、たなかけいこです。

恋愛コミュニケーションにおいて、

 

 

自分が大切にしていることを

まず尊重して、

 

もし、相手が自分とは違っても

「あなたはそのことが大切なのね」

と、尊重できる。

 

 

お互いが、

 

我慢したり、ほんとうの気持ちを言えない

ということなく、

 

尊重し合いながら、

お互いの心地いい着地点を見つけることができる。

 

 

こんな関係を築くことができたら、

理想のカップルですよね。

 

 

それはわかっているんだけれど、

 

ほんとうは、自分はイヤなのに

相手のことを尊重してしまうこと、

 

私たち、やりがちだったりしませんか?

 

 

だって、

イヤだということを伝えたら、

嫌われてしまうかもしれない・・・と思うから。

 

 

それよりは、

 

イヤでも我慢して、

相手に合わせていたほうがいい。

そのほうが簡単だから・・・と。

 

 

 

けれども、のちのち

我慢のコップに水があふれて、爆発!なんてことに

なったりします。

 

 

そして、その爆発のきっかけは、

 

自分がしたいと言ったことを

相手が「したくない」と言った、

ということだったりします。

 

 

 

そうなんです。

 

自分は、いつも我慢をしているのに

なんであなたは私に合わせてくれないの!

っていう思いがあるからなんです。

 

 

 

 

小さい頃から

 

「我慢しなさい」って言われて

我慢できると、「良い子ね」って褒められたりしてきて

 

我慢はいいことって

思っているかもしれませんが

 

そうでもない、ってことです。(笑)

 

 

 

 

我慢上手を卒業して、

 

イヤなことは、イヤだと言える

 

強くてしなやかな女性になることで

 

理想の恋愛コミュニケーションを実現していきましょう。

 

 

Mahalo,

関連記事