toggle
2017-05-05

子どもが巣立つシングルマザーの、幸せを味わいつくす生き方。

たなかけいこです。

 

私は、息子が2歳の時、シングルマザーになってから

ずっと二人暮らしで過ごしてきました。

 

息子が高校生になって、将来の夢を持ち始める頃、

 

「巣立ちを迎えたら、”ひとり暮らし”になる」

なんとも言えないさびしさを感じました。

 

 

ずっと一緒に暮らしてきて、毎日この家に帰ってくる、

いるのが当たり前だった息子がいなくなるんだ・・・。

 

 

いつかは自立して、巣立ってくれなければ困る。

だから、喜ぶべきことでもあるのですが

圧倒的にさびしさが強かった。

 

 

ひとりでは生きていけない・・・泣

 

 

そのさびしさをなんとかしようと、

パートナーを探し始めました。

 

 

 

けれども、全くうまくいかなくて、

苦い経験を積むばかりでした。

 

 

 

そんな私だったのが、

 

その後、実際に息子が家を出て

人生初の”ひとり暮らし”を体験することになっても

自由さを満喫しながら、毎日幸せに過ごすことができたのです。

 

 

そして、むやみに探すことなく、

人生のパートナーと出会いました。

 

 

 

どうして、私がそうなれたのか?

 

 

 

それは、

 

ひとりでも幸せに生きていける♡

 

と思えるようになったから。

 

 

 

ひとりで生きていこう、と腹を括ったわけではありません。

ひとりでも幸せを感じることができるようになったんです。

 

 

 

 

ひとりだったとしても、ふたりだったとしても

自分の幸せに責任を持って、幸せでいられるような選択をする。

 

 

 

頭で理解するだけではなくて、

実際にそういう生き方をし始めたから。

 

 

いつか出会う男性に、幸せにしてもらおうとするのではなく

今、自分で自分を幸せにする。

 

 

40年、50年と人生を生きてきて

辛いこと、苦い体験、いろんなことがあったからこそ知っている

「自分にとっての幸せ」。

 

 

これからは、その幸せを味わいつくして生きる

そんなライフスタイルを過ごしていきたいですよね。

 

 

それは、今だからできること。

今がそのターニングポイントです。

 

 

 

この生き方に興味がおありになれば、

「人生のパートナーの見つけ方」【無料メールセミナー】

で、詳しく知ることができます。

 

こちらをクリック

詳細のページにリンクしています。

 

 

Mahalo,

 

関連記事