toggle
2018-11-19

パートナーシップ、「今ここ」の関わり方。

こんにちは。

 

もう15年くらい前・・・ですが

大学図書館で、”ILL業務”

というお仕事をしていた事があって

 

そこの仕事仲間に

若くてイケメンの男性がいたんです。

 

私が、インスタグラムで、

朝のコーヒータイムを投稿したら

 

「コーヒー党になったんですね」

って、コメントがあって

 

「誰だ!なんで、私がコーヒー飲めなかった事を知ってるんだ!」

って確認したら、そのイケメン男子だったんです。

 

私、以前はコーヒーが飲めなかったんですよね〜。

そういえば、って、思い出しました。笑

 

コーヒーって、淹れてる時はすごくいい匂いのくせに

実際飲むと、タバコのヤニみたいな味。

って思っていて。

 

でも、いつからか、

何がキッカケだったか、

飲むようになったんですよね。

 

 

それから、

こんな事があったんです。

 

 

ご飯を食べる暇もないくらい、やる事がいっぱいあって

私としては、フーフー言いながら頑張ってた日があって。

 

でも、ついに、私もお腹空いたし、

パートナーにも「食べる?」って聞いたら、「食べる」って言うから

チャチャっと作ったら、

その料理に文句を言いやがって言われて

「は!それはないでしょう!」てカチンときた。

 

 

そんな時でも、

反応的に感情をぶつけるようなことは

今は、さすがにないけれど

 

 

外には出さず、心の中で、

「このヤロー、覚えてろよっ!」

って、大暴れしている”もうひとりの私”を

よしよし、ってなだめてたんです。

 

とはいえ、

パートナーは、なんとなく、気配を察知する。

 

で、

スーッと、テレビのある部屋に行ってしまった。

 

それは、今までの経験から

そのうち、私がいつも通りに戻る

って知ってるからだし

 

そういう時は、そっとしておいて欲しい

って、私が言ったからだと思う。

 

 

でも、その日の私は、

「放っておくな〜、ハグしてくれ〜〜」

って気分だったんですよね。

 

 

何が言いたいか、っていうと

 

人って、好みも変わるし

昨日と、今日でも、いろいろ違う。

 

ってこと。

 

 

人って、60兆個の細胞で出来ていて

一日に、3,000〜4,000億個の細胞が死んでいく

で、約200日で細胞全部が入れ替わるらしい。

「そっか、同じわけないね」って思っちゃう。笑

 

 

もちろん、変わらずにずっと好き

っていう事もあるだろうし、

覚えていてもらった嬉しさ

っていうのも、あるかもしれません。

 

 

それも含めて、

 

私自身が変化してるってことは

目の前にいる相手も、日々変化してるんだな

 

って、気がついたんです。

 

 

前はこうだったから、って捉われるから

今望んでいることとズレていくのかもしれません。

 

捉われることなく、

今の自分、目の前にいる今の相手を、

新鮮な、まっさらな目で、耳で、感じる。

その大切さ。

 

 

 

Mahalo,

 

 

早割は11月20日まで!

魂を洗練させて

あなたの内なる輝きを取り戻す

ハワイ・リトリート

 

関連記事