toggle
2016-05-19

不倫と結婚。

たなかけいこです。

 

結婚したい、と思っている

30代後半から40代の独身の女性がよくおっしゃるのは、

 

「いいな、と思う男性はみんな結婚してる」

「釣り合う年齢の男性で、残っている男性は、

 バツイチだったり、コミュニケーションに問題がある」

 

「だから、私が結婚するのは難しい」

 

 確かに、そういうところはあるかもしれません。

 

私も、そう思っていたこともあったし、

「子どももいるし、結婚するのは難しい」とも、思っていました。

 

 

ただ、 

「結婚は難しい」と思っていることで、

結婚を難しいものにしてしまっているかもしれません。

 

 

なぜなら、

 

ほんとうは結婚したいのに、

まだ結婚できていないのは、

 

ただ単に、

結婚相手に出会っていないだけですよ!

 

 

 

結婚が難しい、と思っていることで、

 

近くにいる、いいなって思う男性に

たとえ家庭があったとしても、

たまにご飯を食べたり、出かけたり。

 

辛い思いをしたり、苦しかったりもするけど

それを含めて「恋愛してるな~」って実感できるし

そのほうが、結婚よりはハードルが低いし

恋を楽しめれば、それでいいのかも・・・と思ったりしてしまう。

 

 

人それぞれいろんな事情があるし、

不倫ってこのパターンでしょ?と言いたいわけではなくって。

 

それを、いいとか悪いとか、

やめたほうがいいですよ、なんて、言うつもりもありません。

 

 

 私が言いたいのは、

 

ほんとうは、結婚したいと思っているのに、

「結婚は難しい」って思い込んでることで

結婚を遠ざけているかもしれませんよ。

 

ということです。

 

 

 

 

もう一度言いますが、

 

 

ほんとうは結婚したいのに、

まだ結婚できていない、というとき、

 

ただ単に、結婚相手に出会っていないだけですよ!

 

 

 

そして、そもそも

 

その、数少ない残りものの中から出会わなければ(失礼・・・)

という発想ではなくて、

 

どんな男性が、理想の結婚相手なのか

『恋愛軸』から、理想の人生から、明確にするだけで、

 

出会ったら、この男性だとわかるし

もうすでに、出会っていることに気づくかもしれません。

 

Mahalo,

関連記事