toggle
2016-11-11

辛い恋愛はもうやめたい!のに、やめられないのはなぜ?

 

 

ちょっと「はっ!」とした記事のタイトル

恋愛でいちばんの醍醐味って、もしかしたら「失恋」なのかもしれない

 

タイトルを見た瞬間、

「わかる!わかる!!」って心の声が聞こえてきたのですが、

すぐに、

「いやいや、そんなことないよ、もうそれって卒業したよね」

って、もうひとつの声が聞こえてきました。笑

 

 

卒業する前は、

「辛ければ辛いほど、それが恋愛の醍醐味だ」

「苦しければ苦しいほど、恋愛してるな〜って実感できる」

「切なさを感じれば感じるほど、いい恋愛」

そんな、恋愛に対する”思い込み”を持ってたんです。

 

 

 

もしかしたらあなたも、私と同じような思い込みがありませんか?

「無い!」って即答♪( ´▽`)というあなたは、心配いりません。

 

 

でもね、これって、持っていても気づきにくいかもしれないので

気になる方は、以下に当てはまるものがあるかどうか、チェックしてみてください。

 

・これまでの恋愛は、「楽しい」より「辛い」が多かった

・離婚を経験している

・実は、片思いしている時が幸せ

・既婚の男性と付き合っている(いた)

・お付き合いが長く続かない

・悲しい恋愛が題材のドラマや映画、音楽が大好物

 

 

どうでしたか?

これだけでは、確実なことは言えませんが、

2個以上チェックがついた、というあなたは、

 

 

嬉しさや幸せであふれた恋愛より

辛さや切なさを感じる恋愛のほうが価値がある。

 

心の奥深く、

自分でも気づかないようなところで、そう思い込んでいる可能性大です。

 

 

そんなことない!って否定したくなるかもしれませんね。

わかります。

 

 

私も、自分がこの思い込みがある、と知った時、

まさか!と思いました。

(ちなみに、その頃の私は、全部にチェックがつきます)

 

 

だって、私たちは

「恋愛で苦しみを味わいたい」なんて思っているわけじゃなくて、

 

 

「幸せな恋愛がしたい」

「パートナーがいることで安心したい」

「愛し愛されて、ずっと続いていくような恋愛がしたい」

そう願っているのに・・・・・・。

 

 

じゃあ、どうしたらいいのか

ってところですが

 

 

どうしてそうなったのか?

なんてことは考えても仕方ありません。

 

 

 

それがわかっても、

どうにもなりません。

 

 

これから、恋愛で自分はどう在りたいのか?

これが大切。

 

 

そこで、『恋愛軸』

 

恋愛で大切にしていることをキーワードにして

恋愛における心の姿勢、軸を明確にすることができます。

 

 

この『恋愛軸』のセッションで、

「辛い」「苦しい」「切なさ」を大切にしている、

とおっしゃった方は、今までひとりもいません。

 

 

「喜び」「楽しさ」「つながり」「愛」「幸せ」・・・

そんな温かいキーワードばかりなんですよね。

 

 

たま〜に、「お金」とか出てきますが!←正直!

 

 

 

『恋愛軸』を創っていく過程で、

自分が大切にしていることはこれなんだ、

ほんとうはそのことに価値があるんだ、

と、改めて自分を知ることで

 

 

恋愛のどのような場面でも

「大切にしていることを、大切にしよう」

そう素直に受け入れて、『恋愛軸』を思い出し行動できるようになります。

 

 

さらっと、自然に、思い込みが書き換わっていきますよ。

 

 

長い間不倫の関係を続けていた方が、

『恋愛軸』を一緒に創ったら、

すっとお別れがやってきたというのも、よくあることです。

 

 

 

どんな思い込みを持っていたとしても、あなたは大丈夫。

 

 

 

『恋愛軸』を創ることで、

あなたが幸せでいられる思い込みに書き換えて

あなたが幸せでいられる恋愛を実現することができます。

『恋愛軸』のセッションは、こちらから

 

 

Mahalo,

 

関連記事