toggle
2016-04-22

ハワイで暮らすようになった話。6

こんにちは、たなかけいこです。

しとしと雨に迎えられて、昨晩ハワイから日本に戻ってきました。

 

 

さて、さっそく、私のストーリーの続きです。

 

 

私の軸として「海で在る自分」で日々を暮らし始めてみると

今までより、もっともっと喜びや幸せをたくさん感じられるようになった。

 

というのも、

 

 

 

私にとって、何が喜びで、何が幸せなのか、

言葉として、感覚として、はっきりとわかっていて

そのことを、心地よく「軸」として感じることで、

 

パートナーがいなくても、自分で自分を満たす、

 

ということができるようになったからでした。

 

 

それには、こんな体験がありました。

 

 

 

ちょうど、車を運転している時でした。

 

ドリカムの

「LOVE LOVE LOVE」 が流れてきて・・・

 

 

たいがい、運転中、私は一緒に歌うので(笑)

その時も元気に歌い始めたんです。

 

 

ねぇ どうして すっごくすごく好きなこと

ただ伝えたいだけなのに ルルルルル

うまく言えないんだろう・・・

 

 

そうしたら、私の内側で、何かがめちゃくちゃ喜んだ感じがして

急に涙がぼろぼろ出てきて

 

運転中なのに!と思いましたが

嬉し涙だということも感じていたので

何か起きてるな、と思って、泣かせるままにしてたんだけど

 

 

ねぇ どうして すごく愛してる人に

愛してると言うだけで ルルルルル

涙が出ちゃうんだろう・・・

 

 

そこで、はっと、気づいたんです!!!

この歌って、私が私自身に歌ってるんだ、って。

 

 

だから、聴いてる私が

なんかすごく嬉しがって、泣いてるんだ、

 

 

好きだよ、愛してるよ、って

ずっと私に言ってほしかったんだね、って。

 

 

 

今まで、恋愛でうまくいかないことがあると

自分を責めたり、こんな自分って嫌だな、って・・・

いいえ、つくづく嫌気がさしたりしていたけど

 

 

やだ、私ったら!ごめんね!!

嫌いなんて言ってごめんね・・・・・・って

 

 

これからは、何があっても、何が起きても、

誰に何を言われても、私だけはぜったいに私の味方でいるからね、って

 

 

なんかすごく、そのことに気づいたのよね・・・。

 

 

 

そうそう、

以前にご紹介した、

「自分と一生添い遂げる」という記事を覚えていますか?

 

その記事を見つけたとき、

あまりに、私が言いたいことと同じだったので

思わずシェアしたのですが

 

 

 

 

そう、

 

「軸」をもって選択、決断をして、

 

大丈夫、うまくいく、と信じる。

 

 

 

もしも、思ったような結果にならなかったとしても、

 

何が起きても、その時の自分がなんとかできるんだ、って

 

自分を絶大に信用する。

 

 

 

愛してほしいように、自分を愛する。

 

そのことが、私の体験として腑に落ちた感じがしました。

 

 

 

 

さあ、そんな日々を経て、起きてきたこと・・・

 

次回は、そのお話をしようと思います。

 

 

 

Mahalo,

 

 

 

関連記事