toggle
2016-04-19

ハワイで暮らすようになった話。5

こんにちは、たなかけいこです。

私のストーリーの続きです。

ハワイとの遠距離恋愛がうまくいかず
もう悲しくて、ため息ばかりついて、思い出しては泣いて・・・

 

「前を向いてがんばろう」
「なんでこんなことになってしまったんだろう」
という思いが入り混じって、

身も心も疲弊していた、ちょうどその頃、

 

 

お金のことでは、

息子のフランス留学のための費用に
貯金を全部使い果たしました!

 

 

まあ、そもそもこういう時のために
コツコツ貯金をしてきたから、本望なのですが

 

某有名お料理学校
費用が莫大なんです。(笑)

 

 

貯金だけでは、もちろん足りなくて、
離婚後、初めて(!)
学費で相談があるのですが、と元旦那にメールしました。

 

 

このことは、
私の心の中にまだ残っていた離婚に対するわだかまり
のようなものを溶かすきっかけともなったので

 

ある意味で、手放す、解放するということが進んだ
とてもいい時期だったんだな、って今振り返って思っています。

 

 

で、
なんとか学費は納めて、
フランスに送り出したものの、

月々、入ってくるお金は不安定でしたし、
バイトをしようか、と思ったこともあります。

 

 

そんなお金の状況の中で、

 

リン・トゥイストさんの書いた

「人類最大の秘密の扉を開く ソウル・オブ・マネー
世界をまるっきり変えてしまう<お金とあなたとの関係>」

 

という本を読んだことから、
お金の概念が、がらっと変わりました。

 

 

本との出会いって、タイミングだなって思います。
今思い返しても、まさに、その時の私が読むべき本でした。

 

 

そして、もうひとつ、とても大事なこと。

 

 

それは、

私は、何を大切にして、どういう在り方で過ごすことで
恋愛がうまくいくんだろう?

ということを、具体的にしました。

 

 

恋愛でメソメソと思い悩んでいる私に見兼ねた、
学びの友が手伝ってくれたのです。

 

「安心、信じる、分かち合う、続いていく」

これが、私にとって幸せで心地いい恋愛なんだ、ということが
頭で、心で、一致感をもってつながりました。

 

 

 

そして、

「ハワイと日本を行ったり来たりしている」
という理想のライフスタイルと

 

 

人生での私の在り方として
「愛、受容、満ちる、自由」を大切にしていること

これらの全てを含んで、

 

 

「海の存在として在る」という

この軸を心と身体の中心にいつも置いて、

 

 

すでに理想のライフスタイルが実現しているかのように

「海で在る自分」で日々を暮らし始めてみると、

 

 

今までより、もっともっと

喜びや幸せをたくさん感じられるようになり、

 

 

仕事を軌道に乗せる道筋も見えてきたのです。

 

 

 

そして、私は、

誰かに会いに行く、ということではなく

 

そのライフスタイルを生きるという、私自身のために

ハワイに長期滞在をすることを決めたのです。

 

 

正直、収入が増えたわけではありませんでした。

 

 

けれども、

お金に対する考え方が、ガラッと変化したことで

 

思い切って、
ほんとうにやりたいことにお金を使う、

 

その価値に投資する、ということができたことで、

 

 

未来が開けた!という体験になりました。

 

 

貯金が貯まったら、あれが整ってから、これが揃ってから・・・
そうじゃないと、一歩が踏み出せない。

 

 

という考えに長年慣れきっていて
それ以外の方法を知らなかったけど

 

 

軸さえあれば、
思い切って、ほんとうにやりたいことにチャレンジすることができる。

 

 

という新しいやり方を選択できたことで

 

結果、このハワイでの長期滞在中に
パートナーとの出会いがあったのです。

 

 

 

・・・続きは、また次回に!

 

 

Mahalo,

 

 

関連記事